くらし情報『WEWILL、パンク演出のクチュール仕立て【 2019-20秋冬メンズ】』

2019年2月22日 16:00

WEWILL、パンク演出のクチュール仕立て【 2019-20秋冬メンズ】

ウィーウィル(WEWILL)の2019-20年秋冬コレクションが東京・丸の内TOKIAにあるP.C.M. パブ・カーディナル・マルノウチで発表された。

WEWILL、パンク演出のクチュール仕立て【 2019-20秋冬メンズ】


通常のパブにモデルを入れ、ゲストはドリンクを飲みながらコレクションに触れられるというインスタレーション形式。3月のアマゾンファッションウィーク東京(AFWT)のタイミングではなく、独自で独立したショーを毎シーズン継続開催しているブランドは東京では数少ない。

2017-18年秋冬のデビューコレクションは南青山・骨董通りの地下のイベントスペース。2ndシーズンは秩父宮ラグビー場、前々回と前回はAFWTのオフィシャル・スケジュールとして渋谷の駐車場の地下にあるクラブ、表参道ヒルズでショーを開催。今回は自身の旗艦店がある銀座に近いホームグランドでの新作披露。そのシーズンごとに東京を象徴する場所でのプレゼンテーションは、グローバルな展開を視野にいれたマイルストーンを着実に歩んでいるように見える。

今シーズンのテーマは「デスク パンク(DESK PUNK)」。デザイナーの福園英貴は「机の上で考えたパンク。これまでのコレクションに比べて、自身の内面を服に表現したシーズン」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.