くらし情報『再開発で大変貌を遂げたキングスクロス! ローカルが集まる新注目スポット【ロンドンの旅vol.2】』

2020年1月31日 12:00

再開発で大変貌を遂げたキングスクロス! ローカルが集まる新注目スポット【ロンドンの旅vol.2】

で展開しています。エルサレム出身のシェフ、アッサフ・グラニットとのコラボレーションによって生まれたレストラン「コール・オフィス(Coal Office)」も話題の一つで、イスラエルの家庭料理を基盤とした、芳醇な中東料理を提供しています。

再開発で大変貌を遂げたキングスクロス! ローカルが集まる新注目スポット【ロンドンの旅vol.2】
トム・ディクソンとエルサレム出身のシェフのコラボレーションによるレストラン「コール・オフィス(Coal Office)」

再開発で大変貌を遂げたキングスクロス! ローカルが集まる新注目スポット【ロンドンの旅vol.2】

ポール・スミス(Paul Smith)、フレッド・ペリー(FRED PERRY)といった世界的に有名なブランドも入っていますが、「コール・ドロップス・ヤード」でしか手に入らない雑貨店も多数。エシカルでサステナブルに特化したユニークな商品のみを扱う「ウルフ&バッジャー(Wolf & Badger)」や、日本でも人気の文具ショップ「ペーパースミス(The Parper Smith)」、店内の工房で手作りされるホームフレグランスアイテムをそろえる「ボンズ(Bonds)」では、キャンドル作りのワークショップにも参加できます。

再開発で大変貌を遂げたキングスクロス! ローカルが集まる新注目スポット【ロンドンの旅vol.2】
トム・ディクソンのワークショップスペース
再開発で大変貌を遂げたキングスクロス! ローカルが集まる新注目スポット【ロンドンの旅vol.2】
Photo by John Sturrock
ターミナル駅周辺のリノベーションや、大規模な商業ビルの登場によって、治安の悪さは面影も感じられません。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.