くらし情報『ロンシャンのアイコニックなコレクションは、ブランドの原点が宿る「グリーン」や「馬」』

2020年6月10日 11:00

ロンシャンのアイコニックなコレクションは、ブランドの原点が宿る「グリーン」や「馬」

1948年にフランス パリでジャン・キャスグランが創業した、現代性溢れるラグジュアリーとクリエイティビティ、ダイナミズムが融合したメゾンブランド ロンシャンは、“グリーン”や“馬”といったメゾンのアイデンティティに光をあて、アイコニックなコレクションに昇華させた「Green Light」を2020年6月16日より全世界で新発売いたします。日本では「ロンシャン ラ メゾン表参道」「ロンシャン ラ メゾン銀座」と一部ストア、公式オンラインストアを皮切りに、順次全国にて展開予定です。

ロンシャンのアイコニックなコレクションは、ブランドの原点が宿る「グリーン」や「馬」

「Green Light」では、ロンシャンの歴史を物語る“Vert Héritage(ヴェール ヘリテージ)”と“Vert Lumière(ヴェール ルミエール)”の二色、そして“ロンシャン・ホース”が登場します。濃緑色の“ヴェール ヘリテージ”は、1951年にトゥレンヌ・シュヴァレローが描いたロンシャン競馬場の芝生にインスピレーションを得ており、ロンシャンが誇る“Made by Longchamp”の品質と専門性、そして職人に代々受け継がれてきたサヴォアフェールを表しています。70年以上に及ぶメゾンのヘリテージが詰まった色は、進化しつつも変わらない永遠性や先見性、家族を象徴しています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.