くらし情報『日本橋 山本山 ふじヱ茶房でいただく、お茶と海苔を使ったアフタヌーンティー』

2020年9月28日 15:00

日本橋 山本山 ふじヱ茶房でいただく、お茶と海苔を使ったアフタヌーンティー

食材として調理する際には加熱温度に気をつけなければ、お茶や海苔の上品な味や香りは消し飛んでしまいます。お茶や海苔を熟知した山本山 ふじヱ茶房の厨房スタッフが、使用するそれぞれの茶葉や海苔の特性を生かしてメニュー開発を行いました。形は変われど、変わらぬお茶と海苔の味を体験していただけます。

■ 豊かな日常を感じられる憩いのティータイム
『茶菓講』という名称には、「お茶や菓子を傍らに、家族や友人知人が集まって情報交換し親睦を深めること」という意味が込められています。上質なお茶をおいしく愉しめるよう設計された山本山 ふじヱ茶房の店内空間。全面ガラス張りで高い天井を持った店内に優しく降り注ぐ自然光、お湯を注ぐ音さえも聞こえてきそうな静かな店内空間は、ビジネスパーソンや買い物をする人たちが行き交う日本橋の大通りに面しながらも別世界のように感じていただけます。

お茶を愉しむための空間で、お茶と海苔を新しい形で表現したアフタヌーンティー『茶菓講』をお召し上がりいただき、慌ただしい日常を忘れて憩いのひと時をお過ごしください。■ メニュー概要

日本橋 山本山 ふじヱ茶房でいただく、お茶と海苔を使ったアフタヌーンティー

商品名 :茶菓講(ちゃかこう)
日時 :2020年10月1日(木)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.