くらし情報『デンマーク発インテリア「ボーコンセプト」代官山に新店 - 素材・カラーを選べるカスタム家具』

2016年7月12日 13:30

デンマーク発インテリア「ボーコンセプト」代官山に新店 - 素材・カラーを選べるカスタム家具

デンマーク発インテリア「ボーコンセプト」代官山に新店 - 素材・カラーを選べるカスタム家具


デンマーク発のインテリアブランド「ボーコンセプト(BoConcept)」が、東京・代官山に2016年7月9日(土)新店をオープン。

デンマーク語で「住まい」を意味する「Bo」をブランド名に採り入れた「ボーコンセプト」は、素材やパーツなどを自分好みに組み合わせることのできるモジュール家具を得意とする。豊富なサイズとカラーを用意し、部屋のサイズやライフスタイルに応じた、最適なアイテムを提案している。

代官山駅直結のビルに立地する代官山店では、「デザインコンシャスな働く女性のお部屋」をキーワードに店舗をデザイン。機能性とデザイン性を備えた家具に加え、空間に彩りと個性を加えるデコレーションアクセサリーも取り揃える。

注目は、「ボーコンセプト」のアイコンともいえるリビングチェア「スキラ(Squilla)」。張地の素材や座面を支えるベースなど、すべてのパーツがアレンジ可能。書斎など機能性を重視する際には回転ベース付きのチェアを、くつろぎたい時には足をゆったりと伸ばせるオットマン(フットスツール)を添えて。カスタマイズすることで、環境に応じた最適な使い方が実現する。

オープンを記念して、来店者先着1,000名に、代官山駅前モトヤエクスプレスのコーヒーチケットをプレゼント。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.