くらし情報『ディオールから日本限定バッグ「ディオールアヴェニュー」ラスコー壁画が着想源のアニマルモチーフ柄』

2017年12月1日 15:50

ディオールから日本限定バッグ「ディオールアヴェニュー」ラスコー壁画が着想源のアニマルモチーフ柄

ディオールから日本限定バッグ「ディオールアヴェニュー」ラスコー壁画が着想源のアニマルモチーフ柄

ディオール(Dior)の2018年リゾートコレクションより、新作バッグ「ディオールアヴェニュー」が登場。日本限定発売のミディアムサイズのバケットバッグ、日本先行発売のトートバッグ2種類で展開する。2017年12月上旬発売予定。

「ディオールアヴェニュー」は、キャンバス地に躍動感溢れる動物たちが描かれている。このデザインは、クリスチャン・ディオールが1951年にラスコーの壁画から着想を得て考案したアニマルモチーフを、アーティスティック・ディレクター、マリア・グラツィア・キウリが現在に引き継いだもの。バッグの下には、"Christian Dior Sauvage"のシグネチャーがプリントされ、シックな仕上がりに。

ミディアムサイズのバケットバッグは、バッグのシルエットに沿ったレザーベルトがアクセントとなったデザイン。トートバッグは荷物の出し入れにも便利な口が大きな仕上がりだ。

コレクション全体のテーマと呼応する、オーガニックのキャンバス素材は軽量で、サイズに合わせて日常使いにも活躍しそう。

【詳細】
新作バッグ「ディオールアヴェニュー」
発売日:2017年12月上旬予定
商品/価格:
・日本限定発売 ミディアム バケットバッグ 290,000円+税
・日本先行発売 トートバッグ 199,000円+税
販売店舗:全国のディオール ブティックにて展開予定

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.