くらし情報『クリスチャン ルブタンの新作バッグ「マニラカバ」フィリピンに着想を得たカラフルな刺繍&テキスタイル』

2018年5月4日 13:40

クリスチャン ルブタンの新作バッグ「マニラカバ」フィリピンに着想を得たカラフルな刺繍&テキスタイル

クリスチャン ルブタンの新作バッグ「マニラカバ」フィリピンに着想を得たカラフルな刺繍&テキスタイル

クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)より、新作バッグ「マニラカバ(Manilacaba)」が登場。2018年5月2日(水)から伊勢丹新宿本店および伊勢丹新宿店メンズ館で開催される期間限定ストアにて、世界先行発売される。

「マニラカバ」は、アフリカや中米から着想を得た「アフリカバ」「メキシカバ」に続く、限定バッグ「カバ」シリーズ三部作の最後を飾るバッグ。今回は、アジアのフィリピンが持つ多様な文化と伝統からインスパイアされている。

7,000もの島々が連なるフィリピンの、ラグーンや貝殻といった色彩豊かな天然資源にヒントを得た、デニムブルーとブラックサテンの2型を展開。フロントには、悪霊から身を守るためにカラフルな装飾を施したトラック「ジープニー」をスパンコールやコットン糸の刺繍で表現している。また、よく見るとトラックの行き先が小さく書かれているなど、遊び心にも溢れたディテールも魅力となっている。

また、サイドパネルには、現地の職人たちのクラフトマンシップが光る伝統的なモチーフを取り入れたデザインを採用。クリスチャン ルブタンとアジアの職人達、双方のクリエイティビティを融合して生まれたカラフルでダイナミックなテキスタイルは、フィリピンに存在する多様で鮮やかな美しさを反映するかのようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.