くらし情報『舞台『ヘンリー五世』吉田鋼太郎×松坂桃李、彩の国さいたま芸術劇場のシェイクスピア・シリーズ第34弾』

2018年9月6日 12:45

舞台『ヘンリー五世』吉田鋼太郎×松坂桃李、彩の国さいたま芸術劇場のシェイクスピア・シリーズ第34弾

舞台『ヘンリー五世』吉田鋼太郎×松坂桃李、彩の国さいたま芸術劇場のシェイクスピア・シリーズ第34弾

彩の国シェイクスピア・シリーズ第34弾となる舞台『ヘンリー五世』全19公演が、2019年2月8日(金)から24日(日)まで、埼玉・彩の国さいたま芸術劇場にて開催される。

彩の国シェイクスピア・シリーズ最新作
1998年のスタート以来、芸術監督・蜷川幸雄のもとで国内外に次々と話題作を発表してきた、シェイクスピア全37戯曲の完全上演を目指す彩の国シェイクスピア・シリーズ。2017年冬、故・蜷川幸雄に代わり俳優・吉田鋼太郎が芸術監督に就任し、『アテネのタイモン』と共に同シリーズが再び始動した。

蜷川幸雄演出『ヘンリー四世』のその後を描く
吉田演出では2作目、シリーズ第34弾となる本作の原作は、史劇『ヘンリー五世』。2013年にシリーズ第27弾として蜷川の演出で2部作を1本にまとめて上演された『ヘンリー四世』のその後の時代を描いた作品だ。前回、国王陛下の放蕩息子・ハル王子と無頼者の酔いどれ騎士・フォルスタッフという、シェイクスピア作品に登場するキャラクターの中でも高い人気を誇るコンビを演じた松坂桃李吉田鋼太郎が、再びタッグ。

ハル王子に松坂桃李、演出&説明役に吉田鋼太郎
松坂桃李演じる、ハル王子改めイングランド王ヘンリー五世の活躍を中心に、英仏百年戦争の激戦のひとつである「アジンコートの戦い」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.