くらし情報『音楽とアニメの祭典「ピクサー・イン・コンサート」東京・愛知・大阪で、『リメンバー・ ミー』など上映』

2018年9月23日 18:00

音楽とアニメの祭典「ピクサー・イン・コンサート」東京・愛知・大阪で、『リメンバー・ ミー』など上映

音楽とアニメの祭典「ピクサー・イン・コンサート」東京・愛知・大阪で、『リメンバー・ ミー』など上映

「ピクサー・イン・コンサート 2018」が、2018年12月23日(日)から東京・愛知・大阪の3会場で順次開催される。

「ピクサー・イン・コンサート」は、ディズニー/ピクサーの映画作品を大スクリーンに映し出しながら、オーケストラが生演奏する音楽とアニメーションの祭典。2016年に続き、3回目を迎える今回の公演では、第90回アカデミー賞で長編アニメーション賞と主題歌賞の2部門を受賞した『リメンバー・ ミー』や、2018年の最新作『インクレディブル・ ファミリー』などが、新たにプログラムに仲間入りする。

「ピクサー・イン・コンサート 2018」で指揮を務めるのは、アメリカの新星 ユウガ・コーラー。また演奏は、東京フィルハーモニー交響楽団が東京・名古屋会場を、関西フィルハーモニー管弦楽団が大阪会場を担当する。国内屈指の名門オーケストラが奏でる美しい音色が、アニメーションの世界観をより盛り上げ、新たな感動を観客へと届ける。

さらに『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』『カールじいさんの空飛ぶ家』など、全てのピクサー作品に携わってきた、ピクサー・アニメーション・スタジオのキャラクター・アート・ディレクター、アルバート・ロザーノがゲストとして日本公演に初参加。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.