くらし情報『プーマ×ホットウィール、伝説の“ミニカー”着想のスニーカー&セットアップジャージ』

2018年11月11日 16:45

プーマ×ホットウィール、伝説の“ミニカー”着想のスニーカー&セットアップジャージ

プーマ×ホットウィール、伝説の“ミニカー”着想のスニーカー&セットアップジャージ

プーマ(PUMA)より、アメリカのミニカーブランド「ホットウィール(HOTWHEELS)」との限定コラボレーションコレクションが登場。2018年12月16日(日)より、プーマストア原宿、大阪などで発売される。

コラボレーションコレクションでは、「ホットウィール」の伝説的なミニカーをモチーフに、プーマのスニーカーやアパレルをデザイン。注目は、「ホットウィール」が最初にリリースした16台のミニカー、通称“オリジナル スイート 16”から着想を得たスニーカー「RS-X TOYS HOT WHEELS 16」だ。ボリュームのあるプーマのシューズ「RS-X」をベースに、ブルーとブラック、アクセントにオレンジを配した。また、クリアのアウトソールには、「ホットウィール」のグラフィックが施されている。

さらに、カマロのカスタム版をイメージしたオレンジの「RS-X TOYS HOTWHEELS CAMARO」や、2006年に発売されたミニカーの復刻バージョンをベースにしたブラックの「RS-X TOYS HOTWHEELS BONE SHAKER」、計3型のスニーカーがラインナップする。

また、オレンジやブルーといったカラーを配したトラックジャケットやパンツ、Tシャツもラインナップ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.