くらし情報『アニメ映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』劇場版3部作で“逆シャア”のその後描く』

2018年11月24日 15:05

アニメ映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』劇場版3部作で“逆シャア”のその後描く

アニメ映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』劇場版3部作で“逆シャア”のその後描く

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の劇場版アニメーション3部作の制作が決定。第1弾の公開は当初2020年7月23日(木・祝)が予定されていたが、6月4日(木)に公開延期が発表された。新たな公開日は未定だが、近日中に全国の劇場で公開予定だ。

“逆シャア”のその後描く『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』が劇場アニメ化
原作の『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は、『機動戦士ガンダム』の生みの親として知られる富野由悠季が1989年から1990年にかけて全3巻で発表した小説。劇場版アニメーション『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』および小説『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』における「第二次ネオ・ジオン抗争」の後の世界を舞台に、ブライト・ノアの息子であり、反地球連邦組織「マフティー・ナビーユ・エリン(以下:マフティー)」の一員として新型モビルスーツ・Ξ(クスィー)ガンダムを駆るハサウェイ・ノアの戦いを描いた作品だ。

これまで多数のゲーム作品に登場しているほか、プラモデルやフィギュアで主要モビルスーツが立体化されるなどその人気は根強く、ファンからのアニメーション化を望む声も少なくなかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.