くらし情報『アフタヌーンティー・リビング、桜×伝統工芸の春色テーブルウエア - 淡いピンクの器やグラスなど』

2019年2月9日 12:40

アフタヌーンティー・リビング、桜×伝統工芸の春色テーブルウエア - 淡いピンクの器やグラスなど

アフタヌーンティー・リビング、桜×伝統工芸の春色テーブルウエア - 淡いピンクの器やグラスなど

アフタヌーンティー・リビング(Afternoon Tea LIVING)から、「SAKURA」をテーマにした春の新作コレクションが登場。2019年2月7日(木)より発売される。

「SAURA」コレクションは、日本各地に伝わる伝統技法と共に桜を楽しめる、初春にぴったりのテーブルウエアを取り揃える。

全体が素朴で温かみのあるポットと湯呑みは、粘土と釉薬と窯の焼成方法、雰囲気によって様々に発色する焼物「萩焼」。丸みのある形と、淡いグラデーションは1つ1つ手作業で仕上げられている。ポットと湯呑みをセットにプレゼントするのもおすすめだ。

この他、「津軽びいどろ」のグラス、「燕三条」の鍛冶技術を使用した金物に桜をあしらったカトラリーなど、作り手の想いがこめられたアイテムを数多くラインナップ。どれも、桜のモチーフや優しいピンク色で彩られており、食卓に春を届けてくれる。

【詳細】
アフタヌーンティー・リビング「SAKURA」コレクション
発売日:2019年2月7日(木)
取扱店舗:全国のアフタヌーンティー・リビング、公式オンラインストア
<アイテム例>
・萩焼ポット 3,456円(税込)
・萩焼湯呑み 1,296円(税込)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.