くらし情報『『カメラを止めるな!』の上田監督による新作映画『スペシャルアクターズ』19年10月公開へ』

2019年5月20日 12:15

『カメラを止めるな!』の上田監督による新作映画『スペシャルアクターズ』19年10月公開へ

『カメラを止めるな!』の上田監督による新作映画『スペシャルアクターズ』19年10月公開へ

映画『スペシャルアクターズ』が、2019年10月18日(金)に全国で公開予定。2018年のヒット作『カメラを止めるな!』を生んだ上田慎一郎が監督を務める。

“上田ワールド”再び!奇想天外なエンタテインメント
わずか300万円の製作費で、31億円越えの記録を打ち出した『カメラを止めるな!』。ゾンビ映画の撮影中に、本物のゾンビが襲い掛かる…という一見ホラー的要素があるエンタメ作品かと思いきや、緻密に練られた脚本に、予測不可能な展開で、次々と中毒者が続出。映画館にリピーターが溢れるなど、社会現象を巻き越すほどとなった。

これに続く上田監督の長編映画第2弾となる『スペシャルアクターズ』は、再び上田が脚本・編集を担当。気になる内容は、未だベールに包まれているが、奇想天外なエンタテインメント作品となる予定だそうだ。

15人のキャスト×オリジナル脚本
なお本作は、松竹ブロードキャスティング製作「作家主義」と「俳優発掘」をテーマに上げるオリジナル映画プロジェクトの第7弾作品となるもの。1500名のオーディションの中から選ばれた15人のキャストは、プロアマ問わない実力の持ち主たち。そんな彼らを上田監督があてがきして、オリジナル脚本を仕上げたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.