くらし情報『神戸・須磨海浜水族園のナイトアクアリウム、光と織りなす切り絵アートや色彩豊かなイルカパフォーマンス』

2019年7月21日 16:35

神戸・須磨海浜水族園のナイトアクアリウム、光と織りなす切り絵アートや色彩豊かなイルカパフォーマンス

神戸・須磨海浜水族園のナイトアクアリウム、光と織りなす切り絵アートや色彩豊かなイルカパフォーマンス

神戸市の水族館「神戸市立須磨海浜水族園」では、開園時間を4時間延長する特別夜間開園「イロドリ×アート(IRODORI×ART)」を2019年9月1日(日)まで開催。館内は、光や色とりどりの演出によって、昼とは異なるアーティスティックな空間へと変わる。

イルカトワイライトライブ 彩の宵
イルカたちのパフォーマンスは、プロジェクションマッピングで彩られることでより幻想的でダイナミックなものへ。「イルカトワイライトライブ 彩の宵」では、めくるめく変わる色彩豊かなグラフィックとイルカたちのパフォーマンスに、最初から最後まで目を離せない。

ブラックナイトアクアリウム
灯かりの無い水族館のなか、特別な懐中電灯の赤い光のみで館内を進んでいく「ブラックナイトアクアリウム」は、 肝試しのような、探検をしているかような雰囲気の中で、生き物たちを観察できる。以前も人気を博した同イベントは要チェックだ。

海のパレット
「海のパレット」は、絵作家・酒井敦美による光を透して表現する切り絵作品。本館エントランスホールの天井や床面に映し出されるカラフルな花やフルーツ、様々な海の生きものたちが織りなすファンタジックな世界を楽しめる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.