くらし情報『シャネルの新バッグ「CHANEL 19」から新作、レザーやツイード素材で登場』

2019年10月31日 13:35

シャネルの新バッグ「CHANEL 19」から新作、レザーやツイード素材で登場

シャネルの新バッグ「CHANEL 19」から新作、レザーやツイード素材で登場

シャネル(CHANEL)から、「CHANEL 19(シャネル ディズヌフ)」の新作が登場。

アイコニックなバッグ「CHANEL 19」
カール ラガーフェルドとヴィルジニー ヴィアールによる2019-20年秋冬 プレタポルテ コレクションのランウェイで新たに発表された「CHANEL 19」。そこには、メゾンのエッセンスとそのコードが全て詰め込まれている。

名にある「19」は、メゾンに深く関わる数字であると同時に、1955年2月にガブリエル シャネルが発表したバッグ「2.55」に敬意を表しており、このバッグが誕生した「2019年」にも由来している。

思う存分シャネルのアイコンを感じられるデザイン
「CHANEL 19」は、3つのサイズ展開からなるこの長方形のフラップバッグ。素材には、大きなダイヤモンドシェイプのキルティングを施したレザーやツイードを使用しており、レザーを編み込んだメタルチェーンには、シルバー、アンティーク風のゴールド、そしてルテニウムの3種を用意している。

そして、シャネルのハンドバッグを象徴するかのようにCCロゴのクラスプが、全ての型にあしらわれている。

ファーストシーズンとなる今回、レザーでは、ブラック、ベージュ、ホワイトといったタイムレスなカラーに加え、ターコイズブルー、グリーン、ディープレッド、ダークピンクを取り揃えた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.