くらし情報『フレデリック・カッセルのクリスマスケーキ、イチゴのコンポートを使ったクリスマスリース型ケーキなど』

2019年10月26日 14:35

フレデリック・カッセルのクリスマスケーキ、イチゴのコンポートを使ったクリスマスリース型ケーキなど

フレデリック・カッセルのクリスマスケーキ、イチゴのコンポートを使ったクリスマスリース型ケーキなど

フレデリック・カッセルから、2019年のクリスマスケーキが登場。

クロンヌ・ドゥ・ノエル
「クロンヌ・ドゥ・ノエル」は、イチゴの果実を入れたコンポートを、柔らかな甘さのバニラムース、しっとりと焼き上げたビスキュイで巻いたケーキ。クリスマスリースに見立てて円形に仕上げた、クリスマスらしい気分を盛り上げてくれる1品だ。

ジャクリーン
シックなクリスマスのチョコレートケーキ「ジャクリーン」は、ダークチョコレートとブロンドチョコレート、2つのショコラが溶け合う贅沢な味わいが魅力。香り高いダークチョコレートムースに、なめらかなブロンドチョコレートのクレムーと洋梨のコンポートを閉じ込め、ヘーゼルナッツのビスキュイを組み合わせている。

プティ・クロンヌ(フレーズ・ショコラ)
また、小さなクグロフ型の焼菓子「プティ・クロンヌ(フレーズ・ショコラ)」も登場。トップにピスタチオ、ドライフランボワーズを飾り、クリスマスカラーに仕上げている。フレーバーは、イチゴ香るショコラとショコラの2種類を用意する。

ボンボンショコラアソート
11月6日(水)からは、クリスマス限定の「ボンボンショコラアソート」も発売。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.