くらし情報『大塚呉服店×現代美術家・加賀美健のコラボ着物、“あっけらかん”“胸さわぎ”プリントのカラフル着物』

2020年1月12日 15:45

大塚呉服店×現代美術家・加賀美健のコラボ着物、“あっけらかん”“胸さわぎ”プリントのカラフル着物

大塚呉服店×現代美術家・加賀美健のコラボ着物、“あっけらかん”“胸さわぎ”プリントのカラフル着物

大塚呉服店(Otsuka Gofukuten)と現代美術家・加賀美健がコラボレーションした着物が登場。2020年1月13日(月祝)からラフォーレ原宿での期間限定ショップ「着物 イン ラフォーレ」で先行発売され、2020年2月に大塚呉服店 京都・神戸にて発売される。

加賀美健とのコラボレーション着物は、大塚呉服店の7周年を記念したモデル。「きものが着たくなる呉服店」をコンセプトに、日常のファッションとして楽しめる着物を提案する大塚呉服店と、カラー(kolor)やパメオポーズ(PAMEOPOSE)といったブランドともコラボレーションした実績を持つ加賀美健による、個性際立つデザインに注目だ。

着物は、全4柄を用意。ポリエステルやデニムなどで仕立てられたカラフルな着物に、“あっけらかん”“胸さわぎ”といった文字や、恐竜のイラストなどをプリントし、ポップに仕上げた。

既に完成している着物の上に加賀美健による独特なタッチのプリントをあしらうことで、型にはまらない着物の斬新な魅力を表現している。

【詳細】
大塚呉服店×加賀美健 コラボレーション着物
・先行発売
開催期間:2020年1月13日(月祝)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.