くらし情報『ランバン 2020年秋冬ウィメンズコレクション - 愛すべきメゾンの歴史をとじこめて』

2020年3月2日 00:00

ランバン 2020年秋冬ウィメンズコレクション - 愛すべきメゾンの歴史をとじこめて

ランバン 2020年秋冬ウィメンズコレクション - 愛すべきメゾンの歴史をとじこめて

ランバン(LANVIN) 2020年秋冬ウィメンズコレクションが、2020年2月26日(水)フランス・パリにて発表された。

愛すべきメゾンの歴史を辿る旅
今季クリエイティブディレクターのブルーノ・シアレッリは、創設者のジャンヌ・ランバンがメゾンを作り上げた歴史を、時空を超えて表現するアプローチを試みた。メゾンを代表するモチーフを現代に再解釈した、女性のためのワードローブが展開される。

歴史的なコラボレーションをモチーフに
例えば、今季を象徴する絵柄して登場したのは、1949年フランスの詩人であり作家のルイーズ・ド・ヴィルモランとランバンのコラボレーションによる2つの作品のモチーフ。

表現力豊かなカリグラムでイラストのように描かれたモチーフは、フレッシュなショート丈のドレスにオン。一方パリの風景を切り取ったかのような水彩画は、フェザーやシルクでラグジュアリーに表現され、キャンバスに見立てたアイボリーのジャケットの上でみずみずしい色彩を放っている。

彼女が愛したシルエット
レディ トゥ ウェアの衣服自体には、メゾンの歴史を作り上げたエッセンスをふんだんに詰め込んで。シルエットは、1920年代から1930年代のメゾンのスタイルを踏襲し、女性らしさ溢れるしなやかなラインを意識。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.