くらし情報『セイコー ルキア“日本の伝統色”の腕時計、銀座から着想して“月の出の空やおしろいの色彩”を表現』

2020年6月13日 19:00

セイコー ルキア“日本の伝統色”の腕時計、銀座から着想して“月の出の空やおしろいの色彩”を表現

セイコー ルキア“日本の伝統色”の腕時計、銀座から着想して“月の出の空やおしろいの色彩”を表現

セイコー ルキアから“銀座”にインスパイアされた腕時計コレクション「ジャパニーズ ビューティ フロム ギンザ(Japanese Beauty From GINZA)」が登場。2020年7月10日(金)より定番5型が、9月11日(金)より数量限定モデルが順次セイコーフラッグシップサロン、セイコードリームスクエア、セイコーブティック他で発売される。

「銀座」から着想した6つの腕時計
ブランド誕生25周年を迎えるセイコー ルキアから、“銀座”をイメージしたカラフルなウオッチコレクションが誕生。6つの日本の伝統色をダイヤル・ストラップに採用し、女性らしいデザインを完成させた。

いずれのモデルも、白蝶貝をベースにしたダイヤルはつややかで奥行きのある佇まい。ダイヤル中央には、大輪の花を大胆にあしらい、インデックスにはキラキラ輝くダイヤモンドをポイントで8ヶ所にあしらっている。

ストラップは、高級感のあるクロコダイルスタイルで、モデルごとに表裏のカラーや仕上げをチェンジ。肌あたりが優しくなじみやすいので、デイリー使いしやすいのもポイントだ。

“日本の伝統色”を使った6色
カラーは全6色。各カラーには、それぞれの色彩やイメージにあったメッセージが添えられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.