くらし情報『アシックス”日本の伝統”イメージの「ゲルライトサーティー」新作、スニーカーウルフとコラボ』

2020年7月20日 17:35

アシックス”日本の伝統”イメージの「ゲルライトサーティー」新作、スニーカーウルフとコラボ

アシックス”日本の伝統”イメージの「ゲルライトサーティー」新作、スニーカーウルフとコラボ

アシックス(ASICS)とスニーカーウルフ(sneakerwolf)のコラボレーションシューズ「ゲルライトサーティー(GEL-LYTE XXX)」が登場。2020年7月24日(金)から、アシックス原宿フラッグシップ、アシックス大阪リンクス梅田、公式オンラインストア、セレクトショップにて順次発売される。

スニーカーウルフは、アルファベットを漢字の様に組み合わせた江戸文字を、グラフィティアートのテクスチャーで表現する日本人アーティスト。その独創性で、世界からも注目を集めている。

本コラボレーションでは「ゲルライトスリー(GEL-LYTE III)」のデザインと機能を現代化した「ゲルライトサーティー(GEL-LYTE XXX)」をベースに作られた。カラーは、東京の代表的な建築物から着想を受け、赤と青の2色展開。世界の人々が東京に再び集まり、存分に楽しんでほしいという願いが込められている。

シューズには、足の甲を包み込む様な履き心地を実現する「スプリットタン」を採用し、ミッドソール全般には、軽量でクッション性に優れた「フライトフォーム(FLYTEFOAM)」を使用。「スプリットタン」の下に追加されたベロ部や、かかと部には、スニーカーウルフの「カンジグラフィ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.