くらし情報『ゾフ×ジャーナルスタンダード レリュームのアイウェア、50年代アメリカ着想ウェリントン&ボストン』

2020年10月19日 13:30

ゾフ×ジャーナルスタンダード レリュームのアイウェア、50年代アメリカ着想ウェリントン&ボストン

ゾフ×ジャーナルスタンダード レリュームのアイウェア、50年代アメリカ着想ウェリントン&ボストン

ゾフ(Zoff)とジャーナルスタンダード レリューム(JOURNAL STANDARD relume)のコラボレーションによるアイウェアコレクション「THE 550」が登場。2020年11月6日(金)より全国のゾフ店頭で発売される。

“1950年代のアメリカ”着想のウェリントン型&メタルボストン型フレーム
今回ゾフとジャーナルスタンダード レリュームがタッグを組んで生み出したのが、“1950年代の古き良きアメリカへの憧憬”を投影したアイウェアコレクション「THE 550」。ウェリントン型フレーム3型9種とメタルボストン型フレーム2型6種で展開し、フロントやテンプルなど様々なパーツにクラシックなムードを落とし込んだ。

王道・ボストンウェリントン
ウェリントンにボストンの丸みを加えたような、通称“ボスリントン”と呼ばれる王道のフレーム、ボストンウェリントン。50年代から60年代のアメリカの文化人や知識人がこぞって愛用したフレームで、漂う強いヴィンテージ感が特徴だ。

また、タイムレスな魅力を放つレトロスタイルのボストンウェリントンもラインナップ。鍵穴デザインのキーホールブリッジやピンのデザインを施したカシメ丁番など、細みのアセテートフレームに散りばめたこだわりがさりげなく光る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.