くらし情報『米津玄師の新曲「Pale Blue」MVを東京スカイツリー天望デッキで上映、特別ライティングも』

2021年6月14日 23:00

米津玄師の新曲「Pale Blue」MVを東京スカイツリー天望デッキで上映、特別ライティングも

米津玄師の新曲「Pale Blue」MVを東京スカイツリー天望デッキで上映、特別ライティングも

米津玄師の新曲「Pale Blue」のミュージックビデオが、東京スカイツリー 天望デッキ「スカイツリー ラウンド シアター(SKYTREE ROUND THEATER)」で、2021年6月14日(月)から6月30日(水)までの平日のみ上映される。

“夜景と共に”MVを鑑賞
「Pale Blue」が主題歌のテレビドラマ『リコカツ』にも縁のある東京スカイツリー。地上350メートルの天望デッキにある「スカイツリー ラウンド シアター」において、米津玄師の新曲「Pale Blue」のミュージックビデオが特別上映される。

「スカイツリー ラウンド シアター」では、窓ガラスを巨大スクリーンに仕立てた超パノラマスクリーンで、“夜景と共に”映像鑑賞が可能。高音質のスピーカーから流れる臨場感あふれる音楽と共に、ミュージックビデオを楽しむことができる。

“淡いブルー”の特別ライティングも
また、6月12日(土)・6月15日(火)・6月22日(火)の3日間限定で、「Pale Blue」をイメージした特別ライティングも実施。淡く青い光をメインに、離れては近づく2つの球体や、恋のトキメキを表現した繊細な点滅、ダブルレインボーなどで、楽曲が持つ世界観を表現した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.