くらし情報『京都・四条烏丸「COCON KARASUMA」に新エリア、人気パンが集結するベーカリー出店』

2021年7月11日 13:40

京都・四条烏丸「COCON KARASUMA」に新エリア、人気パンが集結するベーカリー出店

京都・四条烏丸「COCON KARASUMA」に新エリア、人気パンが集結するベーカリー出店

京都・四条烏丸の複合商業施設「COCON KARASUMA(古今烏丸)」が、17年ぶりにリニューアル。2021年7月22日(木)に新エリアがオープンする。

京都・四条烏丸の複合商業施設「COCON KARASUMA」リニューアル
2004年に、旧丸紅ビルを再生し、開業した「COCON KARASUMA」は、インテリア・アート・食の分野から上質な暮らしを提案するショップ、レストラン、映画館などを備える複合商業施設。当時のリノベーションは世界的建築家の隈研吾が手掛けた。唐紙の老舗「唐長」の文様「天平大雲」が描かれた緑色のファサードが特徴的な建物は、現在、四条烏丸のランドマークとして愛されている。

今回、2度目のリノベーションにより、アトリウムスペースが生まれ変わる。設計・デザインは再び隈研吾が手掛け、ガラス製のファサードの一部に孔をあけて“雲”をイメージしたウッドパネルを施し、烏丸通に面した開放的なテラスを創出。屋内には、ベンチとしても機能するダイナミックな階段を新設する。

1階には、パンのセレクトショップ「キョウト プルミエベーカリー ウィズ キュイジーヌ(KYOTO 1er BAKERY with cuisine)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.