くらし情報『スタジオジブリ作品『千と千尋の神隠し』“道案内のランプ”がインテリアに、セイコーの腕時計も』

2021年7月17日 13:15

スタジオジブリ作品『千と千尋の神隠し』“道案内のランプ”がインテリアに、セイコーの腕時計も

スタジオジブリ作品『千と千尋の神隠し』“道案内のランプ”がインテリアに、セイコーの腕時計も

スタジオジブリ作品『千と千尋の神隠し』に登場する“道案内のランプ”が、インテリアアイテムに変身。「道案内のカンテラ」として、2021年7月22日(木・祝)より全国のどんぐり共和国店頭にて予約受付を開始、12月末より発売される。

インテリア向けの“カンテラランプ”
モチーフとなったのは、『千と千尋の神隠し』の劇中で、銭婆の家まで千尋たちを案内してくれた、不思議な“カンテラランプ”。インテリア向けにリサイズされて作られた新商品「道案内のカンテラ」は、もちろんランプとして楽しめるのはもちろん、作品の世界から飛び出してきたようなリアルな造形が魅力的だ。

揺らめく炎を再現
また揺れると灯りがつく仕掛けの“ろうそく型”ランプは、まるで本物の炎のように、光りが強くなったり、弱くなったりする幻想的な揺らめきが印象的。ランプ部分は取り外し可能なため、定期的なお手入れも簡単に叶えてくれそうだ。

どんぐり共和国限定、セイコーの腕時計も
その他どんぐり共和国では、『千と千尋の神隠し』公開20周年を記念した映画グッズを、7月22日(木・祝)より発売。中でも、文字盤にカオナシやハク、ハク竜などを配したセイコーの腕時計は、どんぐり共和国限定の特別なアイテムとなっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.