くらし情報『ジョン ローレンス サリバン 2022年春夏コレクション - 昇華する狂気、テーラードの改革』

2021年9月24日 19:20

ジョン ローレンス サリバン 2022年春夏コレクション - 昇華する狂気、テーラードの改革

ジョン ローレンス サリバン 2022年春夏コレクション - 昇華する狂気、テーラードの改革

ジョン ローレンス サリバン(JOHN LAWRENCE SULLIVAN)は2022年春夏コレクションを発表した。

“MAD MUD”狂気的な人間美
ジョン ローレンス サリバンの2022年春夏コレクションのテーマは“MAD MUD”。映画『アメリカン・サイコ』に登場するサイコキラーが纏うスーツスタイル、コンゴ出身のアーティストであるオリヴィエ・デ・サガザンのパフォーマンスアートに登場する“スーツと泥の融合”などから着想を得たピースを展開する。

個性へと昇華する狂気
コレクション内には“狂気”から昇華したようなユニークなディテールがあらゆる部分に散りばめられた。例えば、ブランドを象徴するテーラードピースからは、ウエスト以下を切り落としたようなクロップドジャケットや、両サイドを抉り取ったようなコートなどが登場。大胆奇抜な構築が、トラディショナルなテーラードスタイルを斬新な印象へと変化させる。

サイドポケットが中央に移動し、前身頃全体が横にスライドしてしまったかのようなジャケットやバイカージャケットもアイコニックなピース。武骨で形式的なアイテムにある種の“狂気”を反映させた、今季を代表するアイテムの例だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.