くらし情報『幻想的な“森×古城”のイルミネーションが神戸布引ハーブ園で、クリスマスマーケットも』

2021年11月1日 15:20

幻想的な“森×古城”のイルミネーションが神戸布引ハーブ園で、クリスマスマーケットも

幻想的な“森×古城”のイルミネーションが神戸布引ハーブ園で、クリスマスマーケットも

港町神戸の街並みが一望できるリゾート施設「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」では、クリスマスイベント「古城のクリスマス2021」を2021年11月13日(土)から12月26日(日)まで開催する。

幻想的で“心温まる”森のクリスマス
「古城のクリスマス2021」は、“ボタニカル”をコンセプトとしたクリスマスイベント。期間中は自然素材を使ったオリジナルタワーや約3mものウェルカムリースが登場するほか、イルミネーション点灯式やクリスマスマーケットなどが開催される。

夜はイルミネーションが点灯
夕刻になると点灯する煌びやかなイルミネーションは、中世ヨーロッパの古城をモチーフとした展望プラザをはじめ、クリスマスツリーやリースなどハーブ園一帯を柔らかな光で装飾。ナチュラルな雰囲気の昼間とは一転、夜は幻想的で心温まる“森のクリスマス”を楽しめる。

気分を彩るクリスマスマーケットも
また、標高約400mの古城にはクリスマスマーケットが登場。ワインやホットチョコレート、お菓子などクリスマス定番の食べ物はもちろん、国内収穫のドライハーブで作る“オリジナルサシェ”キットやドイツで買い付けたクリスマスオーナメントなども販売する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.