くらし情報『映画『ヘルドッグス』岡田准一が“狂犬”潜入捜査官に、原田眞人監督が人気小説を実写化』

2021年12月4日 07:00

映画『ヘルドッグス』岡田准一が“狂犬”潜入捜査官に、原田眞人監督が人気小説を実写化

映画『ヘルドッグス』岡田准一が“狂犬”潜入捜査官に、原田眞人監督が人気小説を実写化

深町秋生の小説を実写化する映画『ヘルドッグス』が、2022年9月16日(金)に公開される。主演は岡田准一、監督は原田眞人。

原田眞人監督が人気小説を実写映画化
映画『ヘルドッグス』は、デビュー作『果てしなき渇き』で2004年・第3回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した深町秋生による小説『ヘルドッグス 地獄の犬たち』を実写映画化するもの。潜入捜査官の葛藤を描き、“警察小説を超えた問題作”として話題になった小説を、『関ヶ原』『検察側の罪人』『燃えよ剣』などのヒット作を生み出した原田眞人の監督・脚本で実写映画化する。

岡田准一が“狂犬”潜入捜査官に&坂口健太郎とコンビに
主演は、『関ヶ原』『燃えよ剣』に続き、原田眞人監督と3作品目のタッグとなる岡田准一。正義も感情も捨て、腕っぷし一つでヤクザ組織に潜入しのし上がる元警官・兼高昭吾を演じる。

■主人公・兼高昭吾(かねたかしょうご)...岡田准一

ヤクザ組織に潜入し、のし上がる元警官。「愛する人が殺される事件を止められなかった」というトラウマを抱え、闇に落ち、正義も感情も捨て復讐することにのみ生きていた男。その闇と狂犬っぷりに目をつけた警察組織から、ヤクザ組織への潜入という危険なミッションを強要される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.