くらし情報『ルイ・ヴィトン新作“デニム”バッグ、モノグラム柄「ドーフィーヌ」やパッチワーク風「カプシーヌ」』

2022年1月16日 11:00

ルイ・ヴィトン新作“デニム”バッグ、モノグラム柄「ドーフィーヌ」やパッチワーク風「カプシーヌ」

ルイ・ヴィトン新作“デニム”バッグ、モノグラム柄「ドーフィーヌ」やパッチワーク風「カプシーヌ」

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の新作「デニム・コレクション」からウィメンズバッグが登場。

モノグラム・パターンのウォッシュデニム風バッグ
ルイ・ヴィトンの新作「デニム・コレクション」には、デニムで再解釈したアイコンバッグが多数ラインナップ。2022年リゾートコレクションで誕生した半月型バゲットバッグ「ループ」には、ウォッシュ加工を施したデニムのような風合いのジャカード織りを使用。デニムカラーに映える、ホワイトのモノグラム・パターンも目を引く。

LV サークルロックが目を引くショルダーバッグ「ドーフィーヌ MM」にも、「ループ」と同様のジャカード織りを採用。ネイビーブルーのカーフレザーで縁取り、ヴィンテージ風に仕上げている。

パッチワーク風バッグ
LV イニシャルパーツが特徴のアイコンバッグ「カプシーヌ BB」は、4種のデニムをイエローの糸で縫い合わせたパッチワーク風に。幅広のデニムストラップには、創業者ルイ・ヴィトンが初めて店舗を構えた場所「4, Rue des Capucines」の文字をあしらった。

【詳細】
ルイ・ヴィトン 新作「デニム・コレクション」
発売日:2022年1月1日(土)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.