くらし情報『「ヨコハマストロベリーフェスティバル」横浜赤レンガ倉庫で、“リサとガスパール”苺スイーツなど約30店』

2022年1月22日 13:55

「ヨコハマストロベリーフェスティバル」横浜赤レンガ倉庫で、“リサとガスパール”苺スイーツなど約30店

「ヨコハマストロベリーフェスティバル」横浜赤レンガ倉庫で、“リサとガスパール”苺スイーツなど約30店

「ヨコハマストロベリーフェスティバル 2022(YOKOHAMA STRAWBERRY FESTIVAL 2022)」が、横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催される。会期は2期制で、第1期が2022年2月10日(木)から2月20日(日)まで、第2期が2月22日(火)から3月6日(日)まで。

約30店舗の“苺スイーツ”などが集結
「ヨコハマストロベリーフェスティバル」は、“いちご”の新しい楽しみ方を伝える企画として毎年人気を博しているイベントだ。9回目の開催となる2022年は、フランス絵本のキャラクター「リサとガスパール」とのコラボレーションが実現。コラボレーションスイーツをはじめ、苺の魅力を堪能できる約30店舗が、横浜赤レンガ倉庫に集結する。

「リサとガスパール」コラボの苺サンドやパフェ
「ヨコハマストロベリーフェスティバル 2022」は、初の2期制で実施。第1期を【ガスパール days】、第2期を【リサ days】とし、2つの期間で異なるコラボレーションメニューを提供する。

第1期【ガスパール days】には、ガスパールをイメージした“真っ黒な”いちごスイーツが登場。いちごスイーツ専門店いちびこ(ICHIBIKO)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.