くらし情報『HARE「猫」モチーフの総柄パジャマやニット、加賀美健・キャッツイシューとトリプルコラボ』

2022年1月23日 15:15

HARE「猫」モチーフの総柄パジャマやニット、加賀美健・キャッツイシューとトリプルコラボ

HARE「猫」モチーフの総柄パジャマやニット、加賀美健・キャッツイシューとトリプルコラボ

HARE(ハレ)は、現代美術作家の加賀美健とのコラボレーション企画「トーキョーナンセンス」から、猫をモチーフにした新作アイテムを、2022年1月28日(金)より全国のHARE店舗にて販売する。

"HARE・加賀美健"のコラボ再び
HAREが発信する“トーキョーナンセンス”とは、加賀美健が注目するアーティストをゲストとして招き、テーマに沿ったアイテムを展開する人気企画だ。第9弾目となる今回は、ねこへの“偏愛”を発信するプロジェクト「キャッツイシュー(Cat’s ISSUE)」をゲストに迎え、ユニセックス仕様のニットやルームウェア、スウェットなどを展開する。

「ネコ」モチーフのルームウェア&アパレル
中でも注目は、バックに"ニットを着てると爪で引っかけられてビローンてなる"というユニークなテキストを書いたインパクト抜群のニット。フロントには、ねこの肉球をモチーフにしたアイコンを施し、ねこへの愛が溢れるアイテムに。丸みを帯びたボリューム感のあるシルエットが、ゆったりとした着心地を実現する。

光沢感のあるルームウェアは、ねこの顔や肉球などのロゴをユーモアたっぷりにあしらった、ねこ好きにはたまらないデザイン。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.