くらし情報『丈夫すぎて逆に困る?!スリコのロールスポンジがエンドレスに使える』

2022年1月27日 04:30

丈夫すぎて逆に困る?!スリコのロールスポンジがエンドレスに使える

目次

・キッチンペーパーとの違いを比較
・食器を洗う
・蛇口やシンクを磨く
・コンロ周りの油汚れを落とす
・洗って乾かしたらまだまだ使えそう
丈夫すぎて逆に困る?!スリコのロールスポンジがエンドレスに使える

300円でトレンドアイテムや便利な生活用品が購入できる、スリーコインズ。そのオリジナルブランドである『KITINTO』の使い捨てロールスポンジをご存知でしょうか。

SNSで「便利すぎる」「一度使ったら手放せなくなる」と話題になっているアイテムです。

「キッチンペーパーとそっくりの見た目だけれど、何が違うのだろうか」という疑問を解消すべく、購入して使い心地を試してみました。

キッチンペーパーとの違いを比較

丈夫すぎて逆に困る?!スリコのロールスポンジがエンドレスに使える

ご覧の通り、見た目はキッチンペーパーにそっくり。

サイズ感も同じです。

丈夫すぎて逆に困る?!スリコのロールスポンジがエンドレスに使える

実際に取ってみると、キッチンペーパーとはまず手触りがぜんぜん違います。

キッチンペーパーのような「紙」の質感ではなく、ザラザラ・シャリシャリとした手触りです。

スポンジ、といわれてもピンと来ませんが、キッチンペーパーとは別物であることがすぐに分かりました。

表面はポコポコと小さな凹凸が続いています。この凹凸が、汚れをしっかりキャッチしてくれるのだとか。

丈夫すぎて逆に困る?!スリコのロールスポンジがエンドレスに使える

思ったより厚みがなく、上の写真のように手が透けるくらいの薄さです。

「これで本当に、いろんな場所で使い倒せるのかな」と疑いたくなった筆者ですが、実際に使ってみることにしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.