くらし情報『ホラー版『くまのプーさん』に賛否両論 解禁された予告編も話題に!』

ホラー版『くまのプーさん』に賛否両論 解禁された予告編も話題に!

ホラー版『くまのプーさん』に賛否両論 解禁された予告編も話題に!

1926年に発表されたA・A・ミルンの児童小説『くまのプーさん』を新解釈した映画が、2022年に公開されることになり、ネット上で話題を呼んでいます。

タイトルは『Winnie-The-Pooh: Blood and Honey』。日本語に翻訳すれば『くまのプーさん:血と蜂蜜』といったところでしょうか。

タイトルからも分かる通り、ホラー版の『くまのプーさん』です。

このたび、映画を制作した『Jagged Edge Productions』が、同作の予告編を公開。日本語字幕こそ対応していないものの、その異様な雰囲気に引き込まれてしまうことでしょう。


予告編では、「幼少期に愛されたキャラクターたちが、クリストファー・ロビンに捨てられ、ワイルドになった」との文字が…。

どうやら、プーさんだけでなく、原作に出てくるほかのおなじみのキャラクターも『ワイルド』になり登場するようです。


心臓が悪い人にはおすすめできない、過激なホラー版『くまのプーさん』。

世界的人気作であることに加え、ホラーという形での映画化が反響を呼び、批判的な声が寄せられる一方、「怖い…けど観たい」「こんなの観るに決まってる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.