くらし情報『防水スプレーの効果を長持ちさせるには? 「誰か教えてよ」「梅雨ずっとやる」』

2024年5月29日 16:24

防水スプレーの効果を長持ちさせるには? 「誰か教えてよ」「梅雨ずっとやる」

防水スプレーの効果を長持ちさせるには? 「誰か教えてよ」「梅雨ずっとやる」

雨や湿気で何かとストレスを感じる梅雨時期。通勤やお出かけの時に、靴や洋服が濡れてモチベーションが下がってしまったことはありませんか。

身につけているものを雨から守るため、防水スプレーを活用する人も少なくないはず。

そこで、「防水スプレーの効果を上げる方法はないか」と調べたところ、簡単な裏技を発見!実際に試してみることにしました。

防水スプレーの効果を上げる方法

そもそも防水スプレーは、大きくフッ素系とシリコン系の2種類に分けられます。

フッ素系の防水スプレーは、シリコン系のものに比べて通気性はあるものの、持続性の面では劣るのだとか。


防水スプレーの写真

使い分けのポイントとして、フッ素系は衣類や皮革製品、シリコン系は傘やレインコートといったアイテムに適しているそうです。

筆者はスニーカーや革靴に使いたいと思っていたので、成分に『フッ素樹脂』と書かれた防水スプレーを選びました。

防水スプレーの写真

違いが分かったところで、フッ素系防水スプレーの効果を上げる方法を試してみましょう。

使用上の注意をよく読みながら、まずは防水したいアイテムに、ムラのないようスプレーを吹きかけてください。


靴の写真

通常であれば自然乾燥させますが、防水スプレーの撥水力を高めるために、ドライヤーで乾かしましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.