くらし情報『溜まり続ける紙袋 便利な使い道に「頭いい」「目からうろこ」』

2024年5月28日 17:36

溜まり続ける紙袋 便利な使い道に「頭いい」「目からうろこ」

※写真はイメージ

洋服やお菓子などを買った時に、お店で紙袋をもらうことがありますよね。何かに使えそうだからと、紙袋をもらうたびに残している人もいるでしょう。

しかし「気付いたら大量に溜まっていて困る」ということになりがち。そんな時は、『収納ボックス』にリメイクしましょう。

紙袋で収納ボックスを作ろう

Instagram投稿の様子

紙袋が溜まって困っている人は、『収納ボックス』にリメイクしましょう。紙袋を使った収納ボックスの作り方を紹介しているのは、Instagramで片付けに役立つライフハックを紹介している整理収納アドバイザーの『yuri』(yurimochi.home)さんです。

作り方は次の手順を参考にしてください。

1.穴に通された紐が持ち手となっているタイプの紙袋を使用します。まずは紐を取り外して持ち手をなくしましょう。

持ち手をカットした紙袋

2.高さを決めたら前後に折り目を付けて、内側に折り込みます。


折り込む様子

3.穴あけパンチでサイドに穴を開けます。

穴を開ける様子

4.持ち手として使われていた紐を穴に通して結びます。


紐を結ぶ様子

これで、取っ手付きの収納ボックスの完成です。

完成図

取っ手が付いているので、高いところに置いておいても取り出しやすいのも嬉しいポイントです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.