くらし情報『はいだしょうこ、『相方』今井ゆうぞうの訃報を受け… 「元気出して」「心配です」』

2020年12月30日 17:21

はいだしょうこ、『相方』今井ゆうぞうの訃報を受け… 「元気出して」「心配です」

はいだしょうこ、『相方』今井ゆうぞうの訃報を受け… 「元気出して」「心配です」

1959年から放送され、幅広い世代の子供たちに笑顔を与えている教育番組『おかあさんといっしょ』(NHK)。

司会を務める出演者は『歌のおにいさん』『歌のおねえさん』などと呼ばれ、視聴者である全国の子供やその親に親しまれています。

2020年12月28日、10代目の『歌のおにいさん』を務めた今井ゆうぞうさんが亡くなっていたことが明らかになりました。

報道によると、今井さんは同月21日に脳内出血で亡くなったとのこと。

43歳という若さでの旅立ちに、ネットでは多くの人から「信じられない」「みんなの『ゆうぞうおにいさん』が…」と悲しむ声が上がっています。

『元相方』今井ゆうぞうの訃報を受け、はいだしょうこが動画配信を休止

2003~2008年の間、『歌のおにいさん』として同番組に出演していた今井さん。相方といえる『歌のおねえさん』は、はいだしょうこさんでした。

はいださんの個性あふれる絵を見て、必死に笑いを堪える今井さんの微笑ましい姿はネットで拡散され、『スプーの絵描き歌』のワンシーンは視聴者以外からも話題に。

およそ6年間『おかあさんといっしょ』の仕事をするにあたって、今井さんとはいださんには、数えきれないほどの思い出があることでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.