くらし情報『大雨による土砂災害で災害派遣をされた自衛隊 約300人隊員と3匹の犬たちが活動終了』

2021年8月20日 13:24

大雨による土砂災害で災害派遣をされた自衛隊 約300人隊員と3匹の犬たちが活動終了

@jointstaffpa

2021年8月13日、長崎県から災害派遣要請をされた陸上自衛隊。

長崎県雲仙市では、大雨による土砂災害が起きていました。

雨で足元がぬかるむ中、泥だらけになって行方不明者を探す様子がTwitterに投稿されています。


同月19日、長崎県知事からの撤収要請によって自衛隊は災害派遣活動を終了。

同月14日から19日まで、約300人の防衛省・自衛隊員が活動したといいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.