くらし情報『美輪明宏「人間力をつける・・・全ての根本は“俯瞰”にあり」』

2016年12月2日 11:32

美輪明宏「人間力をつける・・・全ての根本は“俯瞰”にあり」

~人間力をつける・・・全ての根本は“俯瞰”にあり〜

“人間力”をつける上で一番必要なことは、世の様々な出来事を“俯瞰して見る”ことです。
例えば、父親を見る時、お父さんとしての部分だけで見るのではなく、一人の人間として観るのです。
乳幼児のころから、青少年時代、その家庭環境、家族関係、才能、容姿容貌、成績、トラウマ、知識教養、仕事の内容、能力、経済力、生まれてこれまでの時代背景、喜怒哀楽の出来事、そして先祖代々の経験等々、それら全体を見知った上で、一人の必死で生き続けてきた人間として観れば、単純な愛憎のみで接することなく、大きな敬愛や同情心や慈悲の心や感謝の心で接することが出来るようになるのです。
それが人間力の一つです。

※美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.