くらし情報『何しているかちゃんと知ってる?経験者が語る「総務」のお仕事』

2016年10月1日 16:00

何しているかちゃんと知ってる?経験者が語る「総務」のお仕事

つまり日夜、社内の“縁の下の力持ち”として活躍する存在なのです。

■地味な作業だけじゃない!交渉力も必要

“縁の下の力持ち”というと、コツコツした内勤作業を思い浮かべる人も多いかもしれません。しかし、実は社内外との折衝が多いのも総務の特徴です。

備品購入や行事の企画などを手配する際は、ムダな出費を減らすことに目を向けなければなりません。そのため徹底的な価格比較や交渉を行うことがあります。

また労務管理では、「出張費が多い」「残業時間が多い」といった点を他部署に注意することもあります。そのため他部署からは、「総務は小言が多い」と冷たい視線を浴びるなんてことも……。

しかし、そんなときでも主張すべきところは主張することが総務課員に求められます。折衝の中で、交渉力やコミュニケーション力が身につく部署ともいえそうです。

■冷静で気配り上手……総務男子はモテる?

Business people discussing in a meeting room


前述の通り、総務の仕事をしていると社内の各部署と関わりを持ちます。会社の上層部との繋がりもあるため、会社全体を俯瞰して見渡せるというメリットも。また、どこの会社にもあるので、しっかりとスキルを積めば転職に有利なこともあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.