くらし情報『低くても高くても似合うワンピース選びのコツ』

2016年10月31日 16:00

低くても高くても似合うワンピース選びのコツ

低くても高くても似合うワンピース選びのコツ


コーデも楽で、1枚で華やかにオシャレに見えるワンピースは、みんな大好きですよね。どのブランドでもいろんなデザインの可愛いワンピースを展開しており、できれば何枚でも持っていたいもの。

ただ、ワンピースを選ぶ際に考えなければならないのが、身長です。どんなに可愛いワンピースでも、着方を間違えると「着られている感」が漂ってしまい、オシャレとはほど遠い雰囲気に……。

そこで今回はデザイン別に、背低さん・背高さんに似合うワンピースの着方のポイントをご紹介したいと思います。

■Iラインロング丈ワンピースなら

八分丈ほどの長さで、下までストンと落ちているIラインロングワンピース。ラフだけれどもフェミニンな雰囲気で、一着は持っていたいアイテムです。家でも楽に着られるので、重宝している人も多いはず。

背低さんなら、ストライプ柄かリブ素材を選んで縦長ラインを作り出すことがポイント。リブとは、英語で「肋骨(ろっこつ)」または「織物、編み物のウネ」という意味があります。

ファッショう用語では、ゴムのような強い伸縮性のデザインのことを指し、「リブ編みニット」といった名称で販売されています。この秋冬は大人っぽくみえる、リブ仕様のニットワンピースが大人気。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.