くらし情報『離婚申請のファーギー「元の名前に戻したい」と申し立て』

2019年6月4日 17:32

離婚申請のファーギー「元の名前に戻したい」と申し立て

2016年のハロウィン。別居後も子どものイベントには両親で参加していた(写真:Splash/アフロ)

2016年のハロウィン。別居後も子どものイベントには両親で参加していた(写真:Splash/アフロ)



シンガーのファーギー(44)が、名前を結婚前のものに戻したいと裁判所に申し立てを行ったとTMZが報じている。

ファーギーは2007年に俳優のジョシュ・デュアメル(46)と結婚。2013年に本名のステイシー・アン・ファーガソンから、ファーギー・デュアメルへと法的に改名していた。

しかし2017年に関係は破局。夫婦は別居を続けていたが、ファーギー側が先月31日に離婚を申し立てた。ファーギーは5歳になる息子アクセルくんの共同親権と、前述の再改名を求めている。

夫のデュアメルは離婚申請前から堂々と別の女性とデートを楽しんでいる。昨年にはポッドキャストで「もっと子どもが欲しいから、若い女性といっぱい出会いたい」と話していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.