くらし情報『小池知事も拡散!話題芸人の感染防止ゴミ出し術が大反響』

2020年4月29日 20:24

小池知事も拡散!話題芸人の感染防止ゴミ出し術が大反響

小池知事も拡散!話題芸人の感染防止ゴミ出し術が大反響


お笑いコンビ・マシンガンズの滝沢秀一(43)が、4月25日にTwitterで紹介した家庭ゴミの出し方が話題だ。12年からゴミ収集作業員としても働く滝沢は、《環境省の知り合いの方にいただいた資料を元に、コロナウイルス感染拡大に繋がらないために清掃員がこうしていただけると助かるというごみの出し方を下記に書きます》と切り出した。

「一番大切なことは、結び目をしっかり結ぶこと(結び目がゆるいと回収時にほどけることがある)」「ごみ袋がいっぱいになる前に出す(ごみが袋にギューギューな場合、回転板に挟まれるとすぐに破ける)」と具体的な方法を紹介。

続くツイートで「自宅療養されている方や濃厚接触の方が飲んだペットボトルは緊急措置でこの場合のみ可燃ごみで(個人情報を心配される方はごみの中央に隠すなど見えないようにする)」とし、「強度に不安があるごみ袋は密閉性を保つために出来れば二重に(手に取るだけで破けるものがある)」「ごみ出しをした後は必ず手を洗う」と指南した。

滝沢の呼びかけを東京都の小池百合子知事(67)もリツイート。《日常の中で、感染拡大防止のために私たちができることをとてもわかりやすくまとめてくれています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.