くらし情報『「日本は改名後進国」…姓名鑑定士が語る“いい名前”の条件』

2021年2月8日 11:00

「日本は改名後進国」…姓名鑑定士が語る“いい名前”の条件

「日本は改名後進国」…姓名鑑定士が語る“いい名前”の条件


このコロナ禍で生活が苦しくなった人が多いなか、状況を逆手に取って上り調子の人がいます。それって、名前のおかげかも。逆に「どうして私はツイていないのだろう?」と思い当たる人、それも名前のせいかもしれません!

「生きるのが大変な時代です。だからこそ、名前を変えることで運気も変わって幸せになれるのだと、みなさんに知ってほしいのです」

そう強く語るのは、『名前で人生は9割決まる』(自由国民社)の著者・なかやまうんすい先生。姓名鑑定により、これまで10万人以上を幸せに導いてきた占術家だ。

「日本は、いってみれば“改名後進国”で、名前を変えることに抵抗のある人も多い。でも、お隣の韓国は“運”というものにとてもシビアな国なので、いいと言われることはどんどん試すんですね。’06〜’15年の改名累計申請数は150万人以上。これは、国民の34人に1人の割合ということになります」

先生いわく、戸籍から変える必要はなく、“通り名”を持つだけで十分に運気は好転するという。

「洋服と一緒で“着替え”の感覚。お金がかかるでもなく、資格が必要なわけでもなく……名前を着替えて運気も着替えられるなら、やらなきゃ損ですよね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.