くらし情報『高橋由美子 不倫略奪婚に実父語った心境「正直ホッとした」』

2021年4月2日 19:29

高橋由美子 不倫略奪婚に実父語った心境「正直ホッとした」

高橋由美子 不倫略奪婚に実父語った心境「正直ホッとした」


4月1日に入籍していたことが報じられた女優・高橋由美子(47)。お相手は40代の会社員男性だ。

高橋といえば、‘18年3月に週刊文春により不倫が報じられたことを覚えている人も多いだろう。

「週刊文春の直撃に取材に対し、『アタシ、もっといろいろやってっから!』と、泥酔しながら答える映像は、“20世紀最後のアイドル”と呼ばれていたころからかけ離れたイメージでした。この不倫騒動で仕事も消えてしまい、その1カ月半後には当時の所属事務所との契約も終了、事実上の解雇でした。

今年4月1日に入籍したのは、ラブホテル街でのデートを撮影された男性です。当時、その男性には妻子もいました。男性の奥さんは文春の取材に対し、『高橋さんが私の家庭を壊したのだと思っています』と、語っています。

それから3年たったとはいえ、今回の結婚報道に対しても『相手の家庭をぶち壊して……』『おめでたい話題とは思えない』など、ネット上では批判的なコメントも目立ちます」(芸能関係者)

本誌は、埼玉県内で理容室を営んでいる高橋の実父・Aさん(74)を取材した。娘の結婚に対しては、Aさんも条件を出していたという。

「もともと由美子のファンだったと聞いています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.