くらし情報『【簡単解説】韓ドラ『イカゲーム』の数字でわかる大ヒット』

2021年10月23日 15:50

【簡単解説】韓ドラ『イカゲーム』の数字でわかる大ヒット

奇妙なタイトルと緑のジャージが目を引くが……

奇妙なタイトルと緑のジャージが目を引くが……



配信1カ月でNetflix史上最高の視聴者数を記録した、Netflix×韓国ドラマ『イカゲーム』。

同作は、ある日、奇妙なゲームへの招待状を受け取った456人が、賞金456億ウォン(約43億円)を懸けて命がけのデスゲームに挑むサバイバルドラマ。借金苦などのどん底の暮らしから抜け出すためにゲームに参加した人々の切実なストーリーと、昔ながらのめんこやビー玉といった遊びが絶妙に絡み合う物語が最大の見どころ。

奇妙なタイトルと緑のジャージが目を引くが、数字を見ればそのヒットぶりが本物であるとわかるだろう。

■Netflix史上最多の1億1,100万世帯が見た!!

視聴者数が1億1,100万世帯に達した『イカゲーム』。歴代1位の米国ドラマ『ブリジャートン家』が配信開始から28日間で8,200万世帯だったのに対し、同作はわずか17日間でNetflix史上最大のヒットとなった。

■94カ国で視聴回数1位!

9月17日より配信された『イカゲーム』はNetflixが配信されている94カ国全てで1位を記録。米国で韓国コンテンツとして史上初の1位を獲得したほか、海外作品がヒットすることがなかったインドでも1位に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.