くらし情報『蛭子能収のゆるゆる人生相談 「乳首を小さく描くと怒られる」』

2017年2月27日 17:00

蛭子能収のゆるゆる人生相談 「乳首を小さく描くと怒られる」

image


「読むと心が軽くなる」「蛭子さんなのに、またいい話してる」「安定の競艇オチ」……とネット上で話題を呼び、たちまち4刷というヒットとなった単行本『蛭子能収のゆるゆる人生相談』(光文社・630円+税)。その好調な売れ行きに、「え、あの本が?信じられない……」と驚く蛭子能収(69)が、本誌読者からの相談に答える!

【Q】「去年、会社の納涼会で、27歳のGカップの女性社員から告白。でも、付き合っている間に、そのGカップの女は、自分の先輩とできちゃった結婚!女の心理がわかんねえ~よ、蛭子さん!」(人間不信さん・34・会社員・茨城県)

【A】「オッパイを大きく描くと喜ばれるが、乳首を大きく描くと怒られる」(蛭子能収

最近どこかのアンケートで「生理的に受けつけない男性」の2位になったオレに、女性の心理を聞きますかね。ちなみに、1位になったのは江頭2:50さんで、3位はバナナマン日村勇紀さん……。毎日シャワーを浴びて清潔にしているのに、まだ気持ち悪いのかな、オレ……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.