くらし情報『アレックス・オノルド、ロープなしでエル・キャピタンの登攀に成功』

2017年6月6日 12:00

アレックス・オノルド、ロープなしでエル・キャピタンの登攀に成功

image


ナショナル・ジオグラフィックのInstagramより

(Instagram@natgeo)

米国のロッククライマー、アレックス・オノルド(31)が、滑り止めのチョークを入れるバッグ1つのみで、エル・キャピタンの登攀(とうはん)に成功した。

Mac OSのバージョン名にもなったエル・キャピタンは米カリフォルニア州ヨセミテ国立公園内にある花崗岩の一枚岩で、ロッククライミングの名所として知られる。オノルドは2012年にノーズと呼ばれるルートを2時間23分46秒で登り切り、登攀の最短記録を打ち立てている。今回は、ロープや支点、ハーネスなどの装備を一切持たないフリークライミングでエル・キャピタンに挑戦。ナショナル・ジオグラフィックが、ドキュメンタリーとしてその一部始終を撮影した。

チョークバッグのみを身につけたオノルドは米国時間3日午前、約1千メートルの一枚岩を驚異の3時間56分で制覇。フリークライミングの歴史に金字塔を打ち立てた。

山岳雑誌の「American Alpine Journal」は「言葉が出ない。これは明らかに史上最も偉大なフリー・ソロ・クライミングだ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.