くらし情報『今季もベストイレブンにV2王者がズラリ! 川崎Fが主役となったJリーグアウォーズ』

2021年12月7日 12:00

今季もベストイレブンにV2王者がズラリ! 川崎Fが主役となったJリーグアウォーズ

ベストイレブンに選出された川崎フロンターレの面々 (C)J.LEAGUE

(C)J.LEAGUE



今季も川崎フロンターレが主役となった。『2021Jリーグアウォーズ』の話である。さすがに昨季のベストイレブン9人独占には及ばないものの、今季も7人がベストイレブンに選出された。前田大然と得点王を分け合ったレアンドロ・ダミアンはベストイレブン、最優秀選手賞の個人3冠を達成。このように喜びを口にした。

「本当に幸せな気持ちでいっぱい。自分はとにかくチームが勝つためにプレーし続けることを意識している。チームメイトがいるからこの賞を取ることができた。また妻や子供たち家族がいるからこそモチベーションを高く保つことができ、この賞を取ることができた。チームメイト、家族、支えてくれたみんなに感謝したい」

ブラジル人ストライカーはコロナ禍での隔離生活がチームの団結力を高めたと明かした。
「今季は移動も多く、隔離生活も長かったが、逆に自分たちの団結力が強くなった。団結力が強くなかったおかげで優勝できたし、自分も得点王を取ることができたと思っている」

だが、団結力を強めた『ACL』ではラウンド16で前年王者・蔚山にPK戦の末敗れた。ダミアンはこの経験を来年に生かすと誓った。
「『ACL』のグループステージは1位突破できたが、トーナメントは残念ながらPKで敗れてしまった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.