くらし情報『ザ・コインロッカーズ、Zepp Hanedaでラストライブ開催「この3年間はわたしの宝物」』

2021年12月24日 13:10

ザ・コインロッカーズ、Zepp Hanedaでラストライブ開催「この3年間はわたしの宝物」

『3周年!夢は弾いてかなえる!』より PHOTO:鈴木恵

PHOTO:鈴木恵



ザ・コインロッカーズが、12月22日Zepp Hanedaにて解散ライブ『3周年!夢は弾いてかなえる!』を開催した。

3年前の12月23日、ザ・コインロッカーズは産声を上げた。そこからの3年間は、速度を緩めることなく急勾配の続く坂道を走り続けてきた。39人の仲間たちと、いろんな形を成しながら奏で始めた音楽は、今も歴史の道の上にしっかりと刻まれている。でも、歩みを重ねるごとに新たな思いが生まれ、異なる道へ踏みだす人たちも多かった。

12月22日(木)、Zepp Hanedaの舞台には10人のメンバーが立っていた。有働優菜、Emily、絹本夏海、後藤理花、下島輝星、田村愛美鈴、HANNA、船井美玖、松本璃奈、森ふた葉。3年間、ザ・コインロッカーズという名前にプライドを持ち続けてきた彼女たちは、すべてを出し尽くそうと、誇りを胸に舞台に立っていた。

ザ・コインロッカーズ、Zepp Hanedaでラストライブ開催「この3年間はわたしの宝物」


ザ・コインロッカーズ『3周年!夢は弾いてかなえる!』、この日がザ・コインロッカーズとして名乗る最後の日。3年間の歩みを集大成し、華々しく旅立ち、ザ・コインロッカーズの名前を永久に封印する日……。

ザ・コインロッカーズの解散ライブは、「ねぇねぇねぇ」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.