くらし情報『重厚な時代狂言から情緒たっぷりの世話物まで、多彩な演目がそろった三月大歌舞伎、本日開幕』

2021年3月4日 07:00

重厚な時代狂言から情緒たっぷりの世話物まで、多彩な演目がそろった三月大歌舞伎、本日開幕

舞踊家・武原はんの作品に基づく上方らしい優艶さにあふれる地唄舞。『鐘ヶ岬』美しい桜の下。そこへ現れた若く、高貴な女・清姫の亡霊が、恋の執念や艶やかさなど、かつての恋を回想しながらしっとりと舞い踊ると……。『京鹿子娘道成寺』の詞章を用いた情緒あふれる地唄舞。

今月も三部制、座席は上下左右一人ずつ空いた「千鳥型」だ(一部二人席配列も)。緊急事態宣言の延長具合によっては公演日程や開演時刻等に変更の出る場合もあるので開演時間にはご注意を。

文:五十川晶子

歌舞伎座『三月大歌舞伎』

演目
【第一部】11:00開演
一、『猿若江戸の初櫓』
二、『戻駕色相肩』

【第二部】14:00開演
一、『熊谷陣屋』
二、『雪暮夜入谷畦道』

【第三部】18:30開演
一、『楼門五三桐』
二、『隅田川』(Aプロ)
二、
上 『雪』(Bプロ)
下 『鐘ヶ岬』(Bプロ)

2021年3月4日(木)~3月29日(月)
会場:東京・歌舞伎座

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.