くらし情報『今牧輝琉「また熱い夏がやってきた!」 テニミュ4thシーズン2作目「青学vs聖ルドルフ・山吹」開幕』

2022年7月7日 14:10

今牧輝琉「また熱い夏がやってきた!」 テニミュ4thシーズン2作目「青学vs聖ルドルフ・山吹」開幕

左から)益永拓弥、今牧輝琉、持田悠生、三井淳平 (C)許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

(C)許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会



「ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン 青学(せいがく)vs聖ルドルフ・山吹」の東京公演が、7月5日より日本青年館ホールでスタートした。

2003年より行われているミュージカル『テニスの王子様』こと“テニミュ”は、今年で20年目に突入。2020年に始動したテニミュ4thシーズンは、これまでの歴史を受け継ぎながら、脚本・作詞・演出、音楽、振付など一新されたクリエイティブスタッフの手によって、新たなテニミュとして上演される。テニミュ4thシーズンの2作目となる本公演では、青学が、強敵校の聖ルドルフ、山吹に挑む模様が描かれる。

越前リョーマ役を演じる今牧輝琉は「聖ルドルフ、山吹という重要な2校と対戦するので、前回とはまた違った人間関係やドラマが観られると思います。今回の公演はキャストの人数が多いですが、その分各校の色が出ているので、試合だけではなく、日常シーンにも注目していただきたいです。」と本公演の見どころをコメント。不二周助役の持田悠生は「今回は、弟の裕太が聖ルドルフの選手として登場しますが、弟への思いや、シングルス2で対戦する観月への思いが、不二周助としての見どころだと思います。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.